水素材料先端科学研究センター

研究設備

1MPa水素ガス疲労試験機(5台)

写真表示へのアイコン 写真一覧 / 装置名表示へのアイコン 装置名一覧
1MPa水素ガス疲労試験機
   試験中の試験片表面状態を400倍の顕微鏡で観察可能
 
  試験雰囲気ガス: 水素,窒素,アルゴン
  試験ガス圧力: 最高1MPa
  負荷容量: ±50kN,±20kN
  試験片形状: 丸棒,平板,CT
  試験温度: 室温〜150℃
  試験片形状: 丸棒,平板,CT
 
高圧水素又は液化水素による材料の脆化や疲労強度特性の低下メカニズム解明とその対策に関する研究を推進していくために、1MPaの水素ガス環境下における疲労試験を行い、材料の強度に及ぼす水素の影響を明らかにします。
ページの先頭へ